こんにちは!古賀市をはじめとした福岡県の全域の各地でリフォームやリノベーション工事に伴う内装解体工事を中心とした各種解体工事の施工を請け負っています、アスリートテックです。

解体工事の専門用語と聞くとご興味が湧きませんか?
そこで今回は、解体工事が活躍するケース3選というトピックを取り上げます。

解体工事の専門用語


解体工事には、建物解体と内装解体のふたつがありますが、今回はいろいろ取り混ぜて、ご紹介していきます。

スケルトン
建造物を骨組みだけにすることをスケルトンといいます。
リノベーション時に行う内装解体の場合、スケルトンにすることが多いです。
その他、テナント等を返却する際に、内装をすべて取り払い、原状回復することを指すこ場合もあります。

シート養生
解体工事を行う建物の周りをシートで囲うことをいいます。
隣接している家屋の保護や防音、防塵の目的で行います。
シートには防塵ネットや防音シートなどがあります。
内装解体の場合は、解体工事を行わない部屋や廊下などに養生を行います。

手ノコ
こちらも日常ではあまり聞きなれない言葉ですよね。
手で引くノコギリのことをこういいます。
ちなみに手作業で解体することは手バラシと呼びます。

土間コンクリート
土間コンクリートとは、地面に砂利や砕石を敷いたあと、コンクリートを打った床のことです。
通称は、土間コンです。

この他にも様々な専門用語があります。
どんな業界にも入ってみて初めて聞く用語というのはあるものです。
いかがでしょう?
解体工事業界にご興味を持っていただけたでしょうか?

内装解体工事業界は売り手市場


ここからは内装解体工事業界の求人について少しお話ししましょう。
リフォームやリノベーションの需要は近年、ますます高まりを見せています。
少し前までは新築が当たり前でしたが、時代は移り変わるものですね。

リフォームやリノベーションの需要が高まっているということは、もちろん内装解体工事の需要も高まっているということになります。
まさに嬉しい悲鳴というところですが、じつは人材が不足しているという課題もあるのです。
これからも順調に伸びていく内装解体工事業界は、今まさに売り手市場です。
ぜひこの機会に内装解体工事業界で仕事を始めてみませんか?
みなさんのご応募をお待ちしています。

ここまで、解体工事の専門用語をご紹介!についてご紹介しました。
これからもお役に立つ情報をお伝えしていきます。

内装解体でその道のプロになる!


未経験者も経験者も歓迎します!
未経験者の方をしっかりと育てる教育体制があります!
経験者の方はもちろん優遇いたします。
ぜひ弊社でご経験やスキルをかしてください!

資格取得支援制度を設置しています!
業務上必要な資格の取得を支援する制度を設置しています!
ぜひ活用してステップアップ・スキルアップを目指してください。
建設関連志望のみなさん、ぜひ求人情報ページからご応募ください。

内装解体工事なら弊社にお任せを!

アスリートテックは、リフォームやリノベーションに伴う内装解体工事を承っています。
長年積み重ねてきた経験・実績・ノウハウがあります!
解体工事のご依頼・ご相談は、アスリートテックまで!
まずはお問い合わせください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。





新宮町・福岡市・古賀市などのシロアリ駆除や解体工事は福岡県古賀市のアスリートテック

業務拡大中につき現場スタッフ求人情報掲載中です!

〒811-3117 福岡県古賀市今の庄3-8-1
電話:090-7159-0624 FAX:092-692-6615