こんにちは!リフォームに伴う内装解体工事・家屋解体工事などをしているアスリートテックです。
弊社は、福岡県古賀市に拠点を置き、福岡市をはじめとした福岡県内で皆様が住みやすい暮らしづくりに関わっております。
今回は「内装解体工事をする時の注意点」をテーマにご紹介していきます。
優良な解体工事業者をお探しの方に参考になる内容ですので、ぜひ最後までご覧ください。

打ち合わせ内容の確認

内装解体工事は原状回復が目的で行うケースも多いので、見積もりをする際にはご依頼者と解体工事業者のほかに、その物件に関係する人物が全員そろうことが必須です。
その時に、部分解体なのか、柱などの骨組みは残す解体工事なのかといった内容の詳細も、関係者全員で確認しておくことが大切になります。
決まった内容は文書に残しておけば、後のトラブルを避けることにもつながります。

余裕を持って工事の予定を立てる

原状回復の場合は引っ越し・移転の予定の日までに工事を済ませる必要があり、リフォームの大きさによっては別の仮住居が必要になってきます。
そういったことから、予定がずれ込むことは精神的な面ももちろんですが、費用の面にも影響がでてきますので、余裕を持って工事の予定を立てることがおすすめです。

解体工事前に掃除をしておく

内装解体工事の注意点のひとつに、解体工事前に掃除をしておくことがあげられます。
それは、掃除や自力で撤去できるものや処分できるものは事前に済ませておくことで、費用の節約にもつながるといえるからです。
内装解体工事の工期は3日前後が基本になりますので、業者の打ち合わせ時に事前にできる範囲を相談し、費用などの相談をしておくと良いでしょう。

アスリートテックへご相談ください!

弊社は、リフォームに伴う解体工事をはじめシロアリ駆除・シロアリ予防なども請け負っている会社です。
お風呂やキッチンなど、水回りのリフォームにおける設備の解体工事が、弊社の得意とする施工です。
リノベーションをする際の、骨組みのみを残した解体もお任せいただくことができます。
豊富な経験から培った知識やスキルを活かし、一般住宅を対象に迅速かつ柔軟な施工をご提供しております。
シロアリ駆除費用・家解体費用のご相談もできますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


福岡市・古賀市などのシロアリ駆除や解体工事は福岡県古賀市のアスリートテック

業務拡大中につき現場スタッフ求人情報掲載中です!

〒811-3117 福岡県古賀市今の庄3-8-1
電話:090-7159-0624 FAX:092-692-6615